太陽光発電のいろは「みちしるべ」
MENU

太陽光発電は必ずしもオール電化とセットにする必要はない

陽光発電は、必ずしもオール電化とセットで導入しないといけないものではありません。

場合によっては、オール電化にするよりも、そのままガスを使い続けたほうがよい場合もあります。

あくまでもオール電化と太陽光発電は別物であることを意識して頂けたらと思います。
→詳しくは、オール電化のメリット・デメリットをご覧ください。

オール電化は、家庭で使うエネルギー源をすべて電気で賄うエネルギーの使い方であるのと同様に、
ガスもまた家庭で使うエネルギー源を電気とガスを併用する方式の一つです。

新築住宅の半数近くがオール電化住宅になっているといわれますが、
それでもなお、ガスを選択する人が半数程度以上はいるということになります。

ガス併用にはオール電化とはまた違ったメリットとデメリットがあるのです。

※もちろん、これまで台所の火力と給湯をガスで賄う割合が多かったので、
「習慣的に」ガスがいいと思っている方が多いのも事実だとは思います。

ここでは、太陽光発電を導入してガスを併用するメリットとデメリットを紹介したいと思います。

ガス併用するメリット

太陽光発電を導入してオール電化にはせず、ガスを併用する場合のメリット紹介します。

  • 調理器具を買いなおす必要がない
  • 魚焼きグリルなど「火」ならではの調理ができる
  • 電気の使用量がオール電化より少ないので売電量が多い
  • 余分な工事費をかける必要がない
  • 器具がオール電化よりも安価
  • エコキュートみたいにスペースをとらない
  • 使う分だけエネルギー消費する=効率がよい
  • 電磁波の影響を考える必要がない

もし、あなたが太陽光発電を設置するのと同時にオール電化を検討しているわけではない場合、
あまり役には立たないと思いますが、オール電化を検討している場合や、オール電化からガス併用に
切り替えようか検討している方には役立つと思います。

どちらかというと私はガス派なので、上記のようにオール電化に比べると、
ガス併用するメリットは大きいと思います。

もしオール電化からガス併用に切り替えを検討している方の場合、
オール電化の何がネックでガス併用にしようとしているか明確にするとよいと思います。

単にコスト的な問題だけを考えるのでしたら、
オール電化だったらオール電化、ガス併用だったらガス併用を継続することがもっとも経済的になります。

ガス併用のデメリット

次に、太陽光発電を導入してオール電化にはせず、ガスを併用する場合のメリット紹介します。

  • どうせオール電化にするならまとめて工事したほうがお得
  • 電気とガスの両方に基本料金がかかる
  • オール電化よりも割高な傾向がある
  • 火災の危険性がある
  • 火災保険料がオール電化に比べて割高
  • 現在ガス使用の場合変化が少ない

現在、ガスを使用している方の場合で、どうしてもオール電化にしたいと思っている場合を除けば、
基本的には上記のデメリットはありますが、ガス併用がおススメです。

現在ガス代も高くなっていますが、電気代も高くなっているため、
以前ほどオール電化のメリットは少なくなってきており、高い工事代を支払ってまで、
オール電化にしても今後ペイするまでには結構時間がかかることが想定されるからです。

もちろん、場合によっては経済的にオール電化の方がメリットが多きくなることもありますが、
私は個人的な問題ですがIHの電磁波の問題(有害だとは断定できないですが、安全とも断定できない)が
解決されるまで、できれば使用しないほうがよいと思うからです。

ちなみに、私はプロパンガス生活なので、ガス代は高いですがオール電化にしたいと思いません。
また逆に私の実家はオール電化にして、月間数千円~1万円程度光熱費は下がりました。

あなたが求めている通りにすべき
最終的に、ガス併用がよいかオール電化がよいかは、それぞれのライフスタイルによって、
決まってくるということができます。

それぞれにメリットとデメリットがありますし、そのメリットやデメリットに対しての考え方もあります。

ただ経済的な観点だけから計算するのは、比較的容易なので、
太陽光発電の見積もり依頼をしたときに、現状のライフスタイルや光熱費の詳細をお伝えいただけたら、
どうしたらもっともよいかを計算してもらうことができるでしょう。

また一方で、好みの問題もあるので、
しっかりとメリットとデメリットを検証した上で検討することをおススメいたします。

なお、あくまでも太陽光発電とオール電化なのかガス併用なのかは、関係性はないことなので、
別々に検討されることをおススメいたします。

ただ、どうせオール電化にするのであれば、せっかくなので太陽光発電と同時に施工するのが吉でしょう。



太陽光用地を探しています。太陽光に適した遊休地をお持ちの方はこちらをご覧下さい。


太陽光が設置できる屋根を探しています。工場などの屋根をお持ちで、20年契約で貸して頂ける方はこちらをご覧下さい。

太陽光のお見積り

太陽光のお問い合わせはフリーダイヤル

太陽光発電とガスを併用することのメリットとデメリット関連ページ

オール電化とは
ここでは、オール電化とは何なのかを解説したいと思います。基本的には電気だけで家庭内のエネルギーをすべて補うようにして、ガスを打ち切りにするh仕組みを指しています。
オール電化メリットとデメリット
太陽光発電を導入する際に、併せてオール電化にするメリットとデメリットを解説しています。経済的に有効なオール電化を組み合わせることで、より有益になるのでしょうか?それとも・・・。