太陽光発電のいろは「みちしるべ」
MENU

太陽光発電についての基礎的な知識を得ていきましょう。

一体太陽光発電とは何なのでしょうか?


どういう仕組みで発電して、どういう機器がどう働いて、どんな効果が期待できるのでしょうか?


太陽光発電は、世界の中で、日本の中で、エネルギー産業の中で、


どういう位置づけであり、これからどうなっていくのでしょうか?



もしあなたが、太陽光発電を導入しようと考えているのなら、

これらのことは、実際のところあまり重要なことではなく、関係のないことです。


あなたにとって大切なことは、太陽光発電がどのような仕組みで稼働しているのか、

ということではなく、その結果どういう利益を得られるのか、ということだからです。


しかし、これだけたくさんの情報が溢れている中で、

本当に広告されている、サイトや紙面で表現されているような利益を得られるのか、

ということを膨大な情報の中から正しいかどうかかを検証して、見極めることは、

極めて難しいということが言えると思います。

なぜなら、それだけ情報が膨大になりすぎているということと、

そもそも本質的な事柄が軽視されて、「結果」だけがクローズアップされているから、

ということが現代経済の問題点としてあるからだと思います。

特に近年は、行き過ぎた資本主義経済の枠組みの中で、

本質的なことではなく、得られる結果、現象のみに焦点があたっている中で、

当然、広告やさまざまな勧誘も、すべての本質的なプロセスをすっ飛ばして、

「結果」だけを消費者に伝えて、欲求を引き起こして購買行動を誘導する。

つまり、情報が非常に多くなったと同時に、その各情報の正しさが失墜して、

最終的には情報に対する信頼性が失われてしまっていると言えるのではないでしょうか?


以上のような背景から、一見あなたが太陽光発電を導入するかどうかを決めるために、

決して重要でも必要でもないような、太陽光発電に関する基本的な事項を、

ここではしっかりとまとめておきたいと思います。

なぜなら、しっかりと太陽光発電の本質的な知識を得ていただくことで、

甘い勧誘や、嘘に塗り固めらた情報に惑わされないようにしてもらいたいからです。


私は、太陽光発電アドバイザーとして、

ここに日本住宅性能検査協会が監修したテキストを元に正しい基礎的な情報を

あなたに提供することを約束したいと思います。



太陽光用地を探しています。太陽光に適した遊休地をお持ちの方はこちらをご覧下さい。


太陽光が設置できる屋根を探しています。工場などの屋根をお持ちで、20年契約で貸して頂ける方はこちらをご覧下さい。

太陽光のお見積り

太陽光のお問い合わせはフリーダイヤル

太陽光発電の概要記事一覧

太陽光発電は、太陽光を集めて電気を作る仕組みです。太陽電池パネルに光が当たることで電気が発生します。発生した電気は、パワーコンディショナーという機器で、直流から交流に変換されて、まずは家の中で使われ、余った分は電力会社に売られることになります。いままでは電力会社から買っていた電力を太陽光発電システムが作ってくれるので、自分たちで作った電力を使った分だけ、電気を買わなくて済むことになります。→全量買...

太陽光発電とは・・・・?太陽光発電(Photovoltaic Power Generation)は、無限に降り注ぐ太陽光のエネルギーを、太陽電池という仕組みを活用することで電力に変換する発電方式の仕組みの名称です。再生可能エネルギーの一形態です。太陽光発電によって得られるエネルギー、石油や石炭、天然ガスなどの化石燃料やウランなどの地下資源から得られる枯渇性エネルギーと対比して、再生可能エネルギーと...

電力を作り出すためには、エネルギーが必要になります。どのようにしてそのエネルギーを取り出すかということから、再生可能エネルギーと枯渇性エネルギーの2つに分類することができます。再生可能エネルギーとは、新エネルギーとも呼ばれているもので、自然の力で定常的に供給されるエネルギーで無限に与えられるものを指し、太陽エネルギー(光、熱)、水力、風力、潮力、波力、海流力、地熱、バイオマス、雪氷熱、などの種類が...

太陽光発電は、再生可能エネルギーに分類されますが、再生可能エネルギーは、別名を新エネルギーと呼びます。ここでは、代表的な新エネルギー各種の特徴や詳細を記載したいと思います。新エネルギーには、大きくわけて電力が取り出されるものと、熱が取り出されるものにわけることができます。それぞれの種類ごとに解説していきます。電力が取り出される新エネルギー太陽光発電太陽光が太陽電池に照射されることで発電する仕組みで...

太陽光発電は、世界各国で爆発的に普及しています。太陽光発電の累積導入量は、2004年までは日本が世界No1でしたが、補助金と打ち切りと他の国々での強力な普及で、しばらく日本は停滞し、2012年時点では、1位ドイツ、2位スペイン、3位アメリカ、4位日本となっています。これを中国が凄まじい勢いで追いかけてきており、アメリカの伸びも大きくなっています。逆に、ドイツやスペインなどのヨーロッパ各国では、市場...

太陽光発電の性能を表現する尺度の一つとして、太陽電池モジュールの変換効率というものがあります。変換効率というのは、「照射される太陽光エネルギー」をどれくらいの割合で、「電気エネルギー」に変換することができるのかを洗わす数値です。当然、変換効率がよいパネルほど、同じ面積でも多く発電することになります。設置場所の面積は限られているので、できるだけ多くの発電量を得たいと思うのであれば、より変換効率の高い...

2011年の東日本大震災を皮切りに注目され始めた電力の需給バランス。福島の原子力発電所が事故を起こし、全国で原発の稼動が停止しました。以後、電力の供給量は格段に低下しましたが、現実的には、何とか需給バランスを保ちながら、計画停電を回避できているのが現状ではないでしょうか。実際のところ、原子力発電を除いた発電所での電力供給量は、日本の電力需要を十分満たすだけあるのですが、問題になっているのは電力ニー...

太陽光発電の元となる素材には、さまざまなものがあります。→太陽光発電システムの種類参照ください。その中でも、これまで実用性において市場の中心だったのが、単結晶シリコンと多結晶シリコンを中心としたシリコン系モジュールです。シリコン系モジュールは、シリコン半導体を主原料とするパネルです。シリコン半導体は、パソコンや高画質テレビ、スマートフォンやデジタルカメラ、ICカードなどに使われている半導体で、日本...